2018.03

疲れた夜に食べたい
さっぱり!豚のポン酢ソテー

レシピを見る

厳しい寒さが続きますね。夏の暑さで「夏バテ」というのはよく聞きますが、実は冬の季節にも、寒さが体に負担がかかっているのを知っていましたか?寒さが続くと体が冷えやすくなり、肩こりやむくみによって体に疲労が溜まります。さらに血流が滞ることによって免疫力が低下すると、風邪をひいてしまうこともあります。「冬バテ」に負けずに、元気に過ごすためには、一日三食バランスの良い食事をこころがけましょう!でも、クタクタになって帰ってきて、もう疲れて食欲がない…なんてこともありますよね。今回は、そんなときにぴったりの晩ご飯をご紹介します!

お疲れモードで食欲ナシの時におすすめの晩ご飯「豚のポン酢ソテー」のレシピです。豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、疲労回復のためには欠かせない栄養素。実は、疲れているからといってお米をたくさん食べても、ビタミンB1が不足している状態では糖質がエネルギーに変わりにくく、疲労物質である乳酸が増えてしまうのだとか。時間がないからといって、おにぎりやパンだけを食べている人は要注意です。ソテーの仕上げに使うポン酢には、クエン酸が含まれており、豚肉と一緒に食べると相乗効果で疲労回復に良いとされています。

そして、つけあわせのブロッコリースプラウトは、抗酸化作用のあるスルフォラファンを多く含みます。えごまオイルと塩で和えるシンプルなレシピですが、栄養価ばつぐんのスーパーフードサラダに変身!とにかく簡単に作れるので是非お試しいただきたい一品です。

「味付けはポン酢ひとつですが、さっぱりしているので疲れた時におすすめです。つけあわせのブロッコリースプラウトやえごま油は、加熱すると栄養が失われやすいので、生食でいただくのがポイントです!」(料理研究家ほりえさちこ先生)

Recipe

〜 材料 〜

(2人分)

  • 豚肉しょうが焼き用…8~10枚
  • 塩、こしょう、小麦粉…各適量
  • オリーブ油…大さじ1
  • ポン酢…大さじ2
  • 塩、こしょう…各適量
  • えごま油(またはごま油)…小さじ2

〜 作り方 〜

  • 1.
    豚肉に塩、こしょう、小麦粉をまぶす。
  • 2.
    フライパンにオリーブ油を熱し肉を両面焼いてポン酢を加え煮絡め、こしょうをふる。
  • 3.
    器に肉を盛り、塩、えごまオイルを絡めたブロッコリースーパースプラウトを添える。

レシピ考案・監修 ほりえさちこ

料理家・栄養士・食育アドバイザー。テレビや雑誌を中心に、自身の育児経験を生かした栄養バランスのとれた簡単でおいしい料理を提案している。おベんとう、うちごはん、うちおやつ、ビューティーレシピ等の書籍を出版するなど多方面で活躍中。また、食育の講演も行う等、食に関する活動にも力をいれている。ナチュラルでかわいらしいアイデアあふれるレシピとスタイリングも人気。

まずは”見学・体験”をしてみてください!経験豊富なスタッフが丁寧にご説明いたします。

店舗検索 体験レッスンご予約 入会予約はこちらから
  • おうちでヨガ
  • かんたんレシピ
  • 美と健康のコラム