2018.06

忙しくても豪華な朝食が食べたい!
ピザパンプディング

レシピを見る

忙しい朝はただでさえお料理をサボってしまいがち。健康を気遣う余裕がないので、ありもので済ませてしまうことも多いですよね。でも、しっかりとした体作りを目指すなら、朝ご飯にこそ力を入れたいところ。トーストだけじゃ物足りないけど、ちゃんと栄養バランスも整えたいという人は「ピザパンプディング」を試してみてください。前の夜に簡単な下ごしらえをすれば、朝はトースターに入れるだけ。時短なのに豪華な朝ごはんのできあがり! ゆっくり寝て、朝ご飯も摂れば、1日を最高のコンディションで始められますよ!朝ご飯でお馴染みのパン、卵、ウインナーに、ミックスベジタブル、ピーマン、ピザチーズと、冷蔵庫に常備してある具材でカンタンに作れます。

まずは寝る前に溶き卵、牛乳、塩、胡椒を混ぜた卵液をそそぎ、2〜3cmパンにしみこませます。「ピザパンプディング」の土台が出来たら、その上に輪切りしたウインナー、ミックスベジタブル、輪切りピーマンをのせ、ピザチーズで覆いましょう。残りの作業は……翌日起きて、トースターに入れるだけ! ケチャップを添えれば、朝からお手軽に風味の効いたご飯を味わえちゃうんです。こんなに簡単なら、もうひと手間かけられるという人は、パンを全粒粉やライ麦に変えれば、さらに栄養価が高くなりますよ。サイドメニューにカットフルーツやコーヒーを添えれば、ビタミンも摂れて、ボリューム感もアップ。手間も時間もかけず、清々しい朝のスタートを切りましょう!

「豆乳には植物ステロールが含まれているので、コレステロールの体内吸収が気になる人は、牛乳代わりにしてみてもいいですね。大豆に含まれるオリゴ糖は腸内環境を整え、便秘予防にも効果的ですよ!」(料理研究家ほりえちさこ先生)

Recipe

〜 材料 〜

  • お好みのパン…1枚
  • 卵…1個
  • 牛乳…1/2カップ
  • 塩、こしょう…各少々
  • ウインナー…1~2本
  • ミックスベジタブル…大さじ2
  • ピーマン…1個
  • ピザチーズ…適量
  • お好みでケチャップ

〜 作り方 〜

  • 1.
    耐熱皿(グラタン皿)、またはスキレットにうすくバター(分量外)を塗り、お好みのパンを2〜3cmくらいに切って入れる。
  • 2.
    溶き卵、牛乳、塩、胡椒を混ぜた卵液をそそぎ、パンにしみこませる。
  • 3.
    輪切りしたウインナー、ミックスベジタブル、輪切りピーマン、ピザチーズをのせたらトースターで焼5~6分く。お好みでケチャップを添える。

レシピ考案・監修 ほりえさちこ

料理家・栄養士・食育アドバイザー。テレビや雑誌を中心に、自身の育児経験を生かした栄養バランスのとれた簡単でおいしい料理を提案している。おベんとう、うちごはん、うちおやつ、ビューティーレシピ等の書籍を出版するなど多方面で活躍中。また、食育の講演も行う等、食に関する活動にも力をいれている。ナチュラルでかわいらしいアイデアあふれるレシピとスタイリングも人気。

まずは”見学・体験”をしてみてください!経験豊富なスタッフが丁寧にご説明いたします。

店舗検索 体験レッスンご予約 入会予約はこちらから
  • おうちでヨガ
  • かんたんレシピ
  • 美と健康のコラム