2018.08

猛暑で夏バテしてる?
暑い時期のスピードおかず、ニラ玉豆腐

レシピを見る

連日猛暑が続く、この季節。汗だくになって家に着いて、「これからご飯を作るのか…」と、ついつい食事も手を抜いてしまいがちですよね。しかし、食欲がなくても、しっかり栄養補給をしないとよけいに体が夏バテ気味になってしまいます。つづく暑さの中でも、しっかりと疲労回復したいですよね。そこで今回は暑い時期でもスタミナばつぐんの簡単&時短メニュー「ニラ玉豆腐」をご紹介します!

「ニラ玉豆腐」の主な材料は卵、豆腐、ニラとツナの水煮缶。どれもスーパーやコンビニで手に入る食材なので、わずらわしい買い物をする必要もありません。火のとおりやすい食材ばかりですし、フライパンひとつでできるから、料理初心者でも安心。この時期は胃腸もお疲れモードになりがちですが、ニラに含まれる「アリシン」という成分は疲労回復にもよく、胃腸のはたらきを活発にする作用があるので、食欲が減退する夏にはピッタリ。 また、ニラは不溶性食物繊維も豊富なため、整腸にも効果的だと考えられています。ツナと卵でたんぱく質も摂れるので、トレーニングをしているかたはもちろん、美容に気を使いたいという人にもオススメです! 気になるお味ですが、卵はふんわり、鶏ガラスープの素で口当たりもあっさり。ニラ玉のシャキシャキ感でごはんもすすみます。さらっと食べることができますが、それでいて満足感もバッチリ。ニラ玉といえば、おうちでつくる中華料理の定番メニュー。今回のレシピではツナを入れていますが、「やっぱりお肉が食べたい!」という方はツナのかわりに豚肉や鶏胸肉を細かくそぎ切りにして加えるなどアレンジしてみてくださいね。(お肉に変える場合は火の通りには十分注意しましょう!)残暑とはいえ、暑い時期はまだ続きそう。ニラと卵で夏を乗り切る体づくりをしましょう!

「火が通りやすい食材ばかりなので調理は簡単です。もっと食べ応えがほしいという人は、ご飯にのせてニラ玉丼にしてもいいでしょう。ツナ缶はオイルタイプだとカロリーが高いので、必ず水煮タイプを使ってくださいね。」(料理研究家ほりえちさこ先生)

Recipe

〜 材料 〜

(2人分)

  • 豆腐…1丁
  • ニラ…1/2束
  • ツナ水煮缶…1缶
  • 卵…2個
  • 鶏がらスープの素…小さじ1
  • 醤油、みりん…各小さじ2
  • 胡椒…少々

〜 作り方 〜

  • 1.
    お皿にキッチンペーパーを敷き、ざく切りした豆腐を広げて水切りをする。
  • 2.
    フライパンにツナ水煮を汁ごと、醤油、みりん、鶏がらスープの素を入れて火にかける。
  • 3.
    沸騰したら豆腐を加えて、1分ほど煮たらキッチンバサミで切りながらニラを加える。
  • 4.
    溶き卵を加えて、炒めあわせたら胡椒をふって味を整える。

レシピ考案・監修 ほりえさちこ

料理家・栄養士・食育アドバイザー。テレビや雑誌を中心に、自身の育児経験を生かした栄養バランスのとれた簡単でおいしい料理を提案している。おベんとう、うちごはん、うちおやつ、ビューティーレシピ等の書籍を出版するなど多方面で活躍中。また、食育の講演も行う等、食に関する活動にも力をいれている。ナチュラルでかわいらしいアイデアあふれるレシピとスタイリングも人気。

まずは”見学・体験”をしてみてください!経験豊富なスタッフが丁寧にご説明いたします。

店舗検索 体験レッスンご予約 入会予約はこちらから
  • おうちでヨガ
  • かんたんレシピ
  • 美と健康のコラム